嫁さんがつみたてNISAを始めることに

こんにちは、そしてこんばんは。窓際投資家です。

この度、嫁さんがつみたてNISAを限度額一杯で、年明けから始めてくれることになりました。

3年に渡る説得が実る

ここに至るまでには紆余曲折がありました。

うちは夫婦別財布。

お互いに一定の生活費さえ出していれば、残りのお金の扱いについては口を出さない

…のが原則です。

なんだけど…

嫁さんもアラフォーで社畜歴が私以上に長いし、私と同じか少し高いぐらいの給料貰ってきたこともあり、千数百万円程度は個人資産があるらしい。

ただこの人、何度か書いてきた通り、お金について考えることすら苦痛という…私と正反対の御仁。

そして、これだけの個人資産がありながら、全額銀行預金・日本円です。

どうやら、何も考えずに余ったお金をプールし続けて来たらしい。

大量の1万円札

これ聞いて

さすがに、こりゃねーだろ…
これだけ持っていて全額銀行預金は返って危険じゃないの?

と思ってしまいました。

別に嫁さんの資産や稼ぎに頼る気はサラサラありません。

だけど、嫁さん自身に何かあった時に自分でどうにかできる戦力持っていてくれた方がやっぱり助かります。

千数百万円あれば、それ十分可能じゃないの?

ということで、約束破ってしまう私が悪いんは重々承知で、iDecoやつみたてNISAを利用したインデックス積立投資を勧めることにしました。

まず、預金が安全資産などではないと、丁度このリンク先の記事みたいな内容を説明。

内容かいつまんで言えば、絶対的に安全な資産などどこ探してもない。

為替が毎日変わるの見ても分かるように、日本円の預金にもリスクは存在する。

それだけ持っていて100%預金では逆に危ない。

…と言った感じです。

その上で

長期的に見た場合、金融資産の中では株式のパフォーマンスが一番優秀や。
投資家から集めたカネで生産活動を行うから。

個別の株を選べないんだったら、全部の株黙って買ってしまう「インデックス投信」なるものがあるから、最初のうちはこいつがお勧めやで。

他の投資やる必要はないから、iDeCoとつみたてNISA使ってインデックス投信の積み立てだけやったらどない?

これなら初期設定して放置しておくだけやで?

初期設定はみんなしてあげるから!

と、長らく…というか制度開始以来の説得を続けてきて、それがやっと実った形です。

パチハチ👏

そして、既にiDecoでオルカン(MSCI-ACWI連動型;世界株式型インデックスファンド)の積み立てを開始。

で、今度年が明けたら、それに追加してつみたてNISAを利用しての積み立ても開始予定です。

約束破った私のワガママ聞いてくれて、感謝しかない!

来年からは家族全員NISAフル活用

以前書きましたが、子供のジュニアNISA枠は既に限度額一杯使っています。

これで、来年は家族全員でNISA枠全て使い切れる見通しです。

めでたし、めでたし👏

たかがNISAだけど、されどNISAです。

確かに、日本語名が「少額投資非課税制度」というだけあって、限度額は小さい。

つみたてなら年40万円、一般なら年120万円、ジュニアなら年80万円。

1人が限度額一杯やったところで、たかが知れてます。

だけど、家族全員で限度額一杯までやると、そのインパクトは意外に大きいです。

うちの家族は

つみたて40万円×大人2人+ジュニア80万円×子供1人=160万円

これを毎年非課税枠に突っ込んで行くことになるのは庶民にとって大きいです。

さらに、我々夫婦のiDeCoを加えたら200万円近い。

これが毎年積み上がっていく。

そして、ここからのアガリがつみたてNISAなら20年、iDecoなら65歳まで、ジュニアNISAなら20歳まで(子供が)非課税。

我々のような小金持ちにとっては、これは結構な破壊力。

火山の噴煙

NISAやiDeco使ってる人が身近にいない

だけど、世間ではNISAやiDecoを利用している人なんて少数派みたいですね。

うちの職場なんて、年末調整の時にiDecoの掛け金証明書持ってきてるの、見渡した感じだと私ぐらいのものです。

そして、周りでNISAやってるなんて聞いたことがありません。

世の中には、NISAやiDecoがお得な制度だってことさえ理解できない人が、それだけ多いってことなんだろうか。

こうやってリテラシーある人とない人の格差が広がっていくんだろうな。

お得な制度使わないでおいて文句ばかり言う馬鹿

だけど、これはリテラシーある人優遇であって、金持ち優遇じゃありません。

iDecoやNISAは誰でも利用できるし、今時1000円からでもインデックス投信は買えます。

大金持ちも貧乏人もチャンスは平等にあるんですよ。

むしろ、大金持ちなんかからしたら、限度額が小さすぎて焼け石に水で旨味が少ない。

どっちかと言うと、庶民の資産形成を応援する制度と言って良い。

政府側が庶民のためにこんなお得な制度用意してくれてるのに、それを利用しないでおいて

政治家は金持ちばかり優遇してる!
コロナの金融緩和で儲けたのも金持ちだ!

不労所得があるなんて不公平だ!
金融所得に課税強化しろ!

なんて言ってる人は本当にアホでクズだと思うし、そんな奴が野垂れ死のうと放置で良いんじゃないかと思ってしまいます。

その金持ちのパーティーに庶民を入れてやろうって国はチケット用意してやってるのに、そのチケットを紙くず同然に扱ったのお前らだろ?

こんな馬鹿が結構な数いて、そんな輩でも選挙で1人1票持ってるから政治がおかしくなるんだろうな。

有権者になるための資格試験とか用意できないものなのかね?

子供にはそんな大人にはなってほしくないので、この辺しっかり教育してあげたいもんです。