FIRE達成の手段としてブログ運営はアリなのか?

こんにちは、そしてこんばんは。窓際投資家です。

以前に、1年ブロガーをやった感想を書きました。

何となく気が向いたので、今日はその続きと行きたい。

ネットサーフィンしていたり、ブログ村の記事を見ていたりすると、経済的に自立する手段としてブログの収益をアテにしている人も多くいるようです。

正直、私にはこんな考えないのですが、価値観や向き不向きの問題もあるだろうし、間違った考えではないと思います。

私も初心者の分際ではありますが、ブログ使って経済的な自立を狙っていく目線で、このブログを含む世間のFIREブログってものを眺めてみると、↓みたいなことを思ってしまいました。

簡単には稼げない

まず、前にも言いましたが、ブログで稼ぐのってめっちゃ大変で、最初の1円を稼ぐ産みの苦しみって半端じゃないです。

このブログの場合、敢えてGoogleアドセンスの広告しか付けていないし、その広告数も意図的に絞っている※ので参考になるのか分かりませんが、1年続けてやっとサーバー代が出るようになった程度です。

※職業柄副業ができません。ブログが副業に当たるのかは判例がないのでグレーなのですが、あまり露骨に収益を出してしまうと副業と見なされる可能性があります。

簡単に小遣い稼ぎができる…なんて思ってるフシがある人も多いようですが、そういう人に限って数か月とかでブログを続けられずに辞めてしまってる印象ですね。

なんで、金儲けのみを目的に始めるのはお勧めできないし、小銭が欲しいならアルバイトでもしてた方が効率良いです。

FIREをネタにしない方が良い

もう一つ思うのが、ブログをFIREの手段にするのであれば、FIREをネタにしたブログにしない方が良いんじゃないの?ということ。

理由は2つあります。

競合が大杉

まず、競合するブロガーが無茶苦茶います。

一歩先んじて数年前からやってた人は先行者利益を得ている感じですが、今から始めてアクセスや収益を取っていこうとすると、先行者の何倍も苦労すると思われます。

似たようなブログが増えすぎて、何を隠そう私自身が「FIREブログ」ってカテゴリーに食傷気味ですからね。

大体、どれ見ても似たような内容だし、実際、FIRE目指すならやることは決まってますからね。

こんなの見ていても…

「うん、知ってる」

「それ、聞いた」

「大体その流れだな」

思うことと言ったら、大体こんな感じです。

自分で言っちゃうのもアレですが、これ厳しいんじゃないですかね。

リタイア後時間が経つとFIREをネタにできなくなる?

「FIRE達成者」の称号には賞味期限がある(多分)

ここからは私の推測です。

実際どうなのかは分かりません。

気になるのは、首尾よくFIREできたとしても、

引退後時間が経ってしまうとFIREをネタに集客するのが難しくなりませんか?

ということ。

資産を積み上げて良い所まで行ったとき…

そして、

FIRE達成後の数年…

このあたりだと、世間の社畜から喝さいと羨望の眼差しを浴びて収益も上がるかもしれません。

だけど、リタイア達成から5年とか10年経った時、その状況維持できますかね?

目標を達成してしまえば、新たなネタの提供がキツくなりませんかね?

ブランクが長くなると社畜の気持ちが分からなくなる

また、リタイアから時間が経てば社畜側の労働環境も世の中も変わってきて、恐らく、社会との繋がりがないリタイアラーと働いてる社畜で意識の乖離が生まれてきます。

前にも言いましたけど、FIREブロガーって社畜に夢を売る職業なんですよ。

社畜の気持ちも分からない奴が、社畜に夢売るなんて無理だと思いませんか?

これは私個人の想像や推測で、実際どうなのかは分かりません。

でも、ありそうな話だと思うんだよなぁ。

やるならFIREと関係のないテーマがお勧め

投資収益よりブログ収益がメインでFIREした場合、引退後にブログ収益がガタ落ち…なんてなったら目も当てられません。

現に、今有名になってるFIRE達成者のブロガーって、引退後5年以上経ってる人殆どいないように思うんですよね。

彼らが今後どうなっていくのか、そして、どうこの問題をクリアしていくのか、注目じゃないかな~と思っています。

「引退した」と言いながら、必死にTwitterやYouTubeも連携させながら活動している人とか見ると、

「ブログ収益が下がらないか不安なんだろうか?」

と私なんかは邪推してしまいます。

考えすぎですかね?

そして、これからFIREのためにブログ始めようかと思っている人は、FIREとは全然関係のないテーマにしてしまった方が収益化のハードルも低いだろうし、リタイア後の不安も小さいんじゃないの?と思ったりします。

まとめ

まぁ、ブログなんてノーリスクで始められるし、やってみてダメだったら辞めればいいだけの話です。

そして、趣味でやる分には本人が楽しければそれで良いんです。

…ってのはあるんですけど、

必死に

「収益が~、収益が~…」

って言ってるFIREチャレンジャーとか見てると

おい、釣りは魚のいるところでやるもんだぞ!?

なんて思ってしまいます。

FIREの手段にブログをガチで組み入れる気でいるなら、作戦はちゃんと練った方が良いかと…。

以上、生意気な初心者ブロガーの記事でした。