FIRE民は地方公務員に向かない?

こんにちは、そしてこんばんは。窓際投資家です。

先日上げた⇓の記事に、弱小ブロガーとしては嬉しいことに、コメントをいただきました。

記事の趣旨を今北産業すると、

記事の内容(要約)
  1. 私が働く業界(地方のお役所)がオワコン扱いされており、うちの職場でも採用に苦労している。
  2. オワコン化してきてるのは事実だけど、来るメリットある人だっている。
  3. だけど、時代遅れのパープル業界だけに、どっぷり浸かった人が何かの理由で転職しないといけなくなるとめっちゃ困る。
  4. だから、もしこの業界で就職するなら、ある程度自主財源を用意して経済的に自立しておくことを強くお勧めする。

という内容です。

コメント内容

タイトル:世の中上手くいかないものだな

From:deds さん

セミリタイア気質には最悪の職場が、セミリタイアを達成するには最高の職場とはな

コメントありがとうございます!

う~ん、これ私も感じてたんですが、ホントそうなんですよね。

今日は、このコメントにガチで返信していくという体で進めていきます。

まず筆者の適正を自己採点してみる

チェックの入った書類

上の記事の中で、うちの業界に来るとメリットありそうな人種を4パターン挙げました。

お役所に向いてそうな人
  1. 自分の頭でもの考えるより指示されてた方が楽な人
  2. コミュニケーション力高い人
  3. 先が見えないことに不安を感じる人
  4. 無能な人

おそらく、これがFIRE民に合わないと問題視?してると思われるんですが…

それ、私もめっちゃ思います。

まず、この視点で筆者自身を自己採点してみたい。

指示されてた方が楽か?

いや、苦痛ですw

私は、組織から管理・監督・指示され、組織の歯車にされるのが正直大嫌いです。

正しいのかどうかは別として、自分の頭で考えて行動しないと気が済まないし、ストレスが溜まってしまう方です。

なんで、知事なり市長なりをトップにした上意下達組織ってのは、正直自分には合っていません。

コミュニケーション力あるか?

あるわけないだろ

そんなものあったら、早期リタイアしたいなんて考えもしなかったと思います。

先が見えた方が安心か?

これに関しては、自信持って

はい!

って言えますね。

どちらかというと、変化や刺激がストレスになる方なんで、さっさと先が見えてしまった方が安心できます。

無能か?

はい!

ブログのタイトルからして、これは言うまでもなかろう…。

リーマンとしては煮ても焼いても食えません。

パープルやホワイトじゃない会社行ったら多分即死します。

結構微妙な結果に

…ということで、自己採点の結果は

2/4

私自身がよーく分かってるのですが、正直この業界来て良かったのか結構微妙。

20代のころ勤めてた民間のパープル辞めたのを、少し後悔してる部分あったりするんですよね。

FIRE民にはある意味で最悪の環境

自分自身でも感じていたことなんで、いただいたコメントは本当に刺さりました。

早期リタイア気質の人って、結局は自由を愛する人。

そして、私のようにコミュ障で人付き合いがストレスな人も多い。

なんで、うちの職場みたいに、

ガチガチに管理・監督・指示され、色んな人に口突っ込まれながら仕事する

という環境は、他のFIRE民にとっても結構なストレスだ…ってのは容易に想像がつきます。

全てを満たした就職先はない

個人的には、そういうデメリットを承知の上でも、社会不適合者としては

  • そこまで採用試験のハードルは高くない。
  • そこまで高待遇ではないけど、多少無能でも一定の活躍ができて長く勤められる。

という2点において、それなりにメリットあるのかなと思うんですよね。

採用も職場環境も結構ヌルいのは確かで、そのメリットはやっぱり大きいかなと。

もちろん、職種や配属先によってはこの限りでなかったりもします。

まあ、この辺は個人の主観も絡むので、他の人がどう感じるのか分からないところもあるかと思いますが。

上手く民間で探せればもっと良い穴場あるかも。

あと、何といっても

雇われ人で、自分で職場環境をコントロールできない以上、どこに行っても何かしら不満は出てくる

ってのはリーマン続けてる限り永遠にあるのかなと。

なんで、これからも私は自由を目指して頑張り続けますので、生温かく見守っていただけたらなと思います。