ブログって稼げるの?…1年やってみた感想

こんにちは、そしてこんばんは。窓際投資家です。

ブログ始めて1年が経ちました。

こんな弱小ブログを読んでくれた人には改めて感謝です。

ということで、今日は1年ブロガーやった感想をダラダラと書いていきたいです。

現状としては、やっとそこそこアクセスも増えてきて、サーバー代ぐらいは出るようになってきた感じです。

どこまでやれるんだろうな?

と思うんですが、正直良く分かりません。

ブログで稼ぐのは大変

まぁ、まずはこれですね。

個人で事業始めたり、会社起こしたりしてもそうなんでしょうけど、最初の1円稼ぐのが物凄い大変です。

サラリーマンしかやったことない人には、中々分からない感覚だろうと思うし、私もブロガーやるまでは分かったつもりになってただけだった気がします。

ブログの場合だと、最初はアクセスなんて限りなくゼロに近いし検索流入が見込めるようになるには最低半年はかかります。

当然、それまでは広告なんか付けても収益はほとんど発生せず、サーバー代がそのまま赤字になります。

しかも、誰も読まない記事をひたすら書いていくのが精神的にキツいって人も多いんじゃないだろうか。

これがきつくて、最初の1円を稼ぐ壁に跳ね返される人って多いのでは?と思うんです。

自分の力のみで稼げるようになるのってマジで大変。

現に、当ブログと同時期に開設された他のブログもいくつか見てたんですが、全てもう更新が止まってます。

私はやっと赤字が出なくなりましたけど、それでも記事を書く手間は完全にタダ働きですね。

そんな鳴かず飛ばずの当ブログですが、それでもブログ村のPVランキングでは上位0.5%には入っている模様。

それでもこんなに稼げないんだから、有名人を除いた一般人のブログで黒字になってるものかなり少ないと思って良いのでは?

ましてや、ブロガーが記事を書く手間を時給換算して最低賃金超えてるブログなんてほぼ皆無だと思って良いと思います。

それだけではありません。

ブログの内容にもよりますが、身バレのリスクですね。

例えば、資産運用ブロガーやFIREブロガーだと、自分の資産を公開してるケースも多いし、それやめちゃったら話題の提供自体が困難になることも。

だけどこれな…身バレした場合、最悪、自分の身に危険が及ぶことだって考えられますよ?

その意味で、顔出しでやってる資産運用ブロガー・Youtuberってかなりのチャレンジャーだな。

その部分まで考えたら、リスクプレミアムだって欲しくなりますよね?

こういうことを考え合わせると…

ブログで稼ごうなんて発想…ほとんどの人にとってマジで割に合いません!

手っ取り早く始められて、失敗したとしてもノーダメージってのはあるにせよ、簡単にカネになるなんて思ってブログ始めるのはどうかと思っちゃいますね。

ほとんどの人にとっては、小銭が欲しいのならアルバイトでもしていた方が良いと思います。

一番大事なのは根気よく続けること(多分)

ただ、そんな中でも当ブログのPVは綺麗に右肩上がり。

(アナリティクスの画面は規約で載せられませんが)

最初はブログ村からの流入に頼っていた感じでしたが、最近はブログ村からの流入の倍ぐらい検索流入があります。

読者の皆様に感謝ですね。

検索かければ色々とブログ運営のテクニックを紹介してるブロガーさんがいて、参考にはさせてもらいましたけど、今の感触としては、

色んなテクニックがあるようだけど、一番大事なのは息長く続けることじゃないの?

という気がしています。

マラソンみたいなもん?

私もブロガーとしては初心者なんで、本当のことは分かりません。

ただ、少なくとも私の場合は、根気よく続けて行けばジワジワと成果は上がってる感じなので、おそらく大きく間違った見立てではないと思うんですよね。

楽しめないと続かない

サイクリングする男性

で、息長く続けるために必要なことって、結局はやってる本人が楽しめているのかどうか?ということだと思いますね。

全くカネにならない上に、アクセス解析したらほぼ誰も読んでないじゃねーか!

…なんて状況だと、精神論なんて全く通用しないぐらいキツいし、すぐにやってられなくなるのが普通ですから。

ブロガーしてることそのものを楽しんでないと、こんな状況で根気よく続けるのなんて無理ゲーなんです。

だからもう一度言いますが、

簡単にカネになると思って、カネのためだけにブログを始める

ってのはもう最悪だと思うんです。

これだと、キツい状況を乗り越えて根気よく続けるなんて絶対無理なんで。

なんで、

ブログを収益化してFIRE目指します!

な~んて動機でブログ始めても、ものの数か月で更新がしんどくなってやめちゃうのが目に見えてます。

私に関して言うなら、アナリティクス見ていたら少しずつでもブログが育っているのが分かって楽しいので、それを励みにやってられる感じですね。

ブログが育ってく様子がこういう形で見えなかったら、とっくに投げ出してると思います。

簡単に稼げるように見えるのは生存者バイアスの賜物

黒板のFAKEを消してFACTに

まぁ、収益化してブログに固定客が付くようになって、高頻度で更新しなくても勝手にカネが入ってくるところまで行けば非常にオイシイのは言うまでもないし、その域に行ってる人が存在するのは事実でしょう。

だけど、良く考えてください。

検索エンジン使って上位に出てくるのはアクセスの多い勝ち組のブログばかり。

無数にあるその他の泡沫ブログなんて、そもそも検索エンジンにインデックスすらされてなかったりします。

勝ち組しか目にしようがない環境にいるせいで、膨大な数の弱小ブログの存在に目が行かないのです。

なんで、ブロガーやったことない人が思ってるより現実は遥かに厳しいのです。

こういう、勝ち組しか目にすることがないせいで見てる人間に誤った認識を与えてしまう現象のことを「生存者バイアス」って言うらしいですが、ブログで簡単に小銭稼げるって思ってる人も完全にこの「生存者バイアス」にやられちゃってると思われます。

今後のブログ運営方針

私もこのブログを資産と呼べるぐらいまで育てることができれば良いけど、あまり期待してません。

それがどれだけ難しいことなのかは1年やって良く分かりました。

だけど、アクセス増やすために

Twitterとかするか?って言うと、SNS自体に嫌悪感があるので今のところやる予定なし。

SEO対策とかも…結局は検索エンジンを上手に騙すテクニックに過ぎず、Googleの技術者とのイタチごっこな気がしてあまりやる気が出ません。

要は、アクセス増やすために気が進まないことを無理にやるって考えは全くないんだなぁ。

というのも…

根気よく続けることが一番重要っぽいので、一番心配なのは私自身の燃え尽きやガス欠によるモチベ低下の方じゃないのかと。

だから、マラソン走るつもりで

「アクセス取るためにプラスであっても、気が進まないことは無理にやらない」

ということを大事にしたいのです。

なんでまぁ、これからもヌルめに更新していこうと思うんで、覗いてもらえたら嬉しいです。