熱血漢のおっさんにフルボッコにされた

こんにちは、そしてこんばんは。窓際投資家です。

今日は、職場の熱血漢に仕事でフルボッコにされました。

どこ行ってもいるんですよね…熱血漢。なんか、こういう人見ると冷ややかな目線を向けてしまうんですよね。

そういや、新入社員の時にパワハラしてきた上司も熱血野郎でしたね。

なんか、こういう人とは本当に馬が合わないな。

噴火を繰り返すおじさん

おじさん無双

仕事で絡みがある別の部署に活火山みたいなおっさんがいます。

基本的には仕事できる人で、凄い勢いでバリバリ業務こなすんだけど、気に入らないことがあると、若手、ロートル、上司と、所構わず噛みついています。

最近は周囲のダメリの分まで仕事押し付けられることが不満らしく、所属長も含めた色んなところに噛み付いたり、当たったりしています。

だけど、不満言いながらも、その人は持ち前のバイタリティを発揮してそれをやってしまう。

だから、少し困ったら、「あいつにやらせとけばいい」となって、おっさんの部署には各所からダメリが集められ、ダメリがこなせない仕事をみんなおっさんがやる…という流れが定着。いつもおっさんが無双プレイ…という有様です。

それで黙って仕事してるなら、「あの人仕事好きなんだね、助かるわ…」で終わるんだけど、そうじゃない訳なんですね。色んなところに当たり散らす。

全く、迷惑なもんです。

私の部署には、些細なことでその人の心証を害してしまったせいで、業務上の意思疎通がまともに取れなくなり、仕事に支障来てしている人もいます。

ちなみに、その人は私のようなダメリじゃない。

そんな嫌なら他人の仕事なんか放置しろよ

他人に無関心な態度を取る女性

そんな嫌なら他人の仕事なんか放っておけよ!という話です。

それで戦線崩壊しようと、それはおっさんの責任じゃないんだし、上の責任なんだから。

出力120%を100%に落としたところで、誰もおっさん責められないと思うし、こうやって周囲に当たり散らすこと自体、相手や程度によっては立派なパワハラです。

おっさんは善意で仕事一生懸命こなしてるけど、結果的に周りはみんな迷惑してるんだよな。

私のような無能ではないけど、周りが見えていなさすぎ。

そしてこのおっさん、頭の中は常に仕事で一杯、人生全て仕事にコミットしてる感じだけど、中年でまだ担当者のまま。

周りや他部署とこれだけ軋轢生んで、上にまで噛み付いてれば、当然の結果だろうとは思いますが。

私なんかは、これを見ていると、何の見返りもないのに、何のために仕事にコミットしてるんだろうと思ってしまう。

仕事の出力落としてパワハラまがいの行為やめれば、本来は出世できる人だと思うんですけど。

アホな人ではないはずなんだけど、心底、アホやなぁって思ってしまいます。

おっさんに油を注いだダメリ

パソコンに向かう働かないおじさん

そして今日、私は自分のミスでおっさんを噴火させてしまいました。やっちまった感じです。

メールで送ったエクセルの資料のリンクがおかしなことになってて、先方がブチ切れました。

これ、確かに悪いのは確認せずに送った私だけど、普通の人が相手なら「ここ間違ってるから直しといて」と言われて終わりだったように思うんですが。

電話かけてきてフルボッコにされました。これは何だ!?って。

私は今まではおっさんとの関係はそこまで悪くなかったのですが、私は極度のコミュ障なんで、これきっかけにまともに話ができない関係になるかもしれません。

コミュ障の私は一度関係を拗らせると、とにかく接触を避けるって手しか取ることができません。下手に接触すると大体余計に怒らせてしまうんです。

とは言え、話できないならできないで、それを何とかしようなんて今の私は思いませんけどね。

最悪、この仕事なんていつ辞めても良いと思っているので、フルボッコにされようと、もう全然メンタルに響きません。

Money is power!

おっさんに冷ややかな目を向けて放置しつつ、拗れて来たら上役担ぎ出して対処としよう。

おっさん、嫌なら辞めたら?

若干話を戻します。

そんな周りに噛みつきまくらないといけないぐらい仕事が嫌なら、私だったら絶対に仕事辞めますけどね。

あんな、毎日桜島みたいに噴火繰り返さないといけないぐらい嫌なら。(二回目)

ま、おそらく、社畜どものご多分に漏れず、おっさんが経済的独立を達成してるとは思えませんがね。だから、多分辞めたくても辞められないんでしょうけどね。

そう思うと、めっちゃ優越感持っておっさん眺めることができます♪

Money is power!

以上、仕事でフルボッコにされた感想でした。

よろしければ、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

フォローしたい方はこちらから
窓際族の経済独立戦争 - にほんブログ村